燃えるような夕日と親友の転勤…

NO IMAGE

打ち合わせから戻ってきたらあまりにきれいな夕日だったので、ボケ〜ッと見てたらご近所さんも出てきてしばしみんなで同じ感想を言いながら見てました。こういう時って誰もが「うわぁ〜きれいやねぇ」って言うけど、ここで「う〜ん、ボチボチやねぇ」とか「あんまりやねぇ」とか「うわぁ、もう17:30かぁ」って言う人はいない。なんでやろ…。僕は「きれいやねぇ、電線が邪魔やねぇ」と言ってしまった。日本の風景は電線がなくなれば変わるやろうなぁ、作る前に地下に埋められないか考えてほしかった、と思う。

 

たまに思うんだが、例えば赤色はみんな同じように赤色に見えるんかな…なんでもそうだけど、最初に新しい物事考えた人ってすごいなぁ。

赤を見て青の字は似合わない。この考え方は自分の先入観が邪魔してるのか、はたまた頭が固くなって柔軟さが少なくなってきてるのか…

 

今、自分が目標としている企業家、経営者はほとんどが同い年か1つ上。マジでみんなスゴいって思う。この差はとてつもなく広くてげんなりする時もあるけれど、何があっても諦めず、追い付け追い越せで頑張ろうっていつも思う。さて、このちっぽけな自分に何ができるのか…分からんけど、、、まぁやるしかないか!

 

僕の一番古い親友“アキラ”が転勤で東京へ行ってしまった。最近はお互い忙しくてそんなに会うこともないけど、なんかいつもどこにいても不思議と近くに感じる変な親友“アキラ”。

 

まぁ、とにかくお互い頑張ってこーぜ!まったくの正反対の性格やけど、色々世話にもなってるし、いつかなんか一緒にオモロいことしようと一人で勝手に目論んでる。馬鹿げてて心に突き刺さるみんなハッピーになれるオモロいこと。それが実行できるように前を向いて頑張るか!

 

アキラ、ちゃんとご飯食べろよー、素敵な奥さん見つかるといいね!また電話するわなー!イヤなことは笑ってしまえ!いいことはもっと笑ってしまえよー!いつものように!

 

グッバイψ(`∇´)ψ

 .