松下幸之助さん

NO IMAGE

 

 

 

 

こんにちは(^-^)/

 

 

いつもの日課といってはなんですが、一日にパソコンを開くと必ずチェックしている内容があります。

 

 

松下幸之助さんのPHP研究所にある『一日一話』というお話。

 

 

私自身難しい文章は苦手なのですが、以前読んだことがある『道をひらく』という本がとても読みやすくて松下さんの考え方に感銘を受け、それ以来一日一話を見る事が習慣になっています。

 

 

波瀾万丈の時代に、パナソニックという1つの大きな会社を設立し経営してきた松下さん。

 

 

会社を経営していく事は決して並大抵の事ではなかったかと思いますが、時代を切り抜けてきた経営方針は本当にすばらしいものだと思えます。

 

 

昔ながらの独特の考え方もお持ちなのですが、仕事や人々に対する考え方などは現代にも通じていてとても勉強になるのですよね。

(といっても私には経営する力は到底ないのですが…。。(>_<))

 

 

松下さんは何もない場所から自ら道を切り開いて会社を設立し、また、たくさんの従業員を率いてやって来られた方です。ここまでできる方なのだから、きっとすばらしく素敵な方だったに違いないと尊敬の眼差しを持って見ています。

 

 

 

一日一話を読んで一日の始まりに気持を切りかえ

今日もがんばろうと自分自身に言い聞かせていますψ(`∇´)ψ

 

 

 

 

ARATA縁.