いよいよ祇園祭り。

NO IMAGE

 

 

 

皆さま、こんにちは!

 

京都の夏の風物詩といえば、誰もがおなじみの祇園祭り。

最もにぎわうとされる今年の宵山(よいやま)は7月14日からはじまるようです。

 

毎年この時期の夕方ころは町並みのどこからともなく、あの独特の音色がきこえてきます。

『コンチキチキチン♪…』

町中では、お祭りに向けて笛や太鼓を練習する音色であふれているのです。

『コンチキチキチン♪…』

誰がそう表現したのがはじまりなのか、独特のお祭り響きをこのように言います。

IMG_4103

↑練習の様子を激写。

 

本格的なお祭りがはじまると、どこもかしこも大にぎわい。

人々の活気と熱気にうもれる人混みはちょっと疲れるけれど、、どこかなつかしい気持ちにさせてくれるこの音色が夏のはじまりを予感させるのです(^-^)

 .