屋久島縄文杉の旅(^-^)

NO IMAGE

 

8月3日、早朝6時より。

お天気に恵まれ快晴の中、往復10時間というおそるべし長い道のりと時間を経て縄文杉に会いに行ってきました。

 

IMG_0952

 

IMG_0956

山の空気は澄んでいて気持が良く気分爽快。

でもトロッコ道が想像以上に長かった。。

 

 

IMG_0998

抱き合い包み込むような木々。

 

 

奥にうっすらのぞく夫婦杉は、

雷で折れた枝が向かいの木にくっついてできたらしい!

IMG_0987

 

深い森で浄化された川の水は一点のにごり無き透明で、みどりの木々を映し出す木漏れ日もすっごくきれい。

IMG_1019

IMG_1006

 

 

ウィルソン株の中から見上げたハート型。

ちょっとロマンチック…うふふ

IMG_0977

 

偶然できたのかな?

大木のトンネルもくぐりました。

IMG_1001

 

IMG_1189

様々な植物と虫たちのほか、やくしかややくざるなどの動物たちにもひょっこり遭遇。

 

到着したとき、一年でほとんど雨が降る屋久島が異常気象のため一ヶ月ほど雨がないのだと聞いて驚いたけれど、山では全ての生き物たちが息づいていて自然の偉大さを実感しました。

 

屋久島の山は神様が住む神聖で不思議な場所。

小さな奇跡が積み重なって大きな生命を生み出している。

長い道のりはへとへとだったけれど不思議と気分爽快で生命みなぎるこの場所でたくさんのパワーをいただきました(^-^)

 

最後に出逢った縄文杉。

IMG_1009

縄文杉はおじいさんのようによぼよぼだったけれどとってもオーラがありました。

環境問題などたくさんあると思うけれどこれからもずっとすばらしいこの自然を守り続けてほしいと思います。

 

 

旅行日記終わり=3=3

 .