阪急梅田(^=^)!!

NO IMAGE

 

 

IMG_1402

9月25日(水)〜10月1日(火)にかけて行われた阪急梅田rooms催事にて、お越し下さいました皆さま、本当にありがとうございました。

 

また、期間中にショップへお越し下さいました皆さま、ありがとうございました。(不在により、ご迷惑をおかけいたしまして申し訳ございません。)

 

今回、和紙の紙漉職人である林伸次さん、コラボレーション作品として一柳綾乃さん・ユリコフさん方にご協力をいただき素敵な商品ができあがりました。

作品に関わりをいただいた方々のお力添えと、多くの方々にARATAを知っていただく機会をいただけました事に大変感謝しております。

 

和紙は現代の日本人が忘れがちな素朴な素材であります。

世の中にたくさんのジュエリーがあふれている中でそんな素朴さのあるアクセサリーに目をとめて好きだ、素敵だと思ってくださる感覚もそれぞれです。

本当に気に入ってご購入下さった方と出逢う時は、ものつくりをやっていて良かったと心から思います。

自然の中から作り出される一つ一つの紙は紙漉職人さんの心がこめられたとても暖かみのある美しいものとなります。そのため、ARATAのアクセサリーは和紙のとてもしなやかでやわらかな風合いをできるだけ生かして加工を施しております。

 

和紙にはジュエリーのような輝かしいきらめきはないかもしれないけれど、気品のある上品な輝きがあるのだと思っています。

そしてそれに見合うくらいの作り手の心が込められているものだと思います。

 

だから、たくさんの方々の関わりの中から生み出されたものを決して無駄にすることがないように皆さまにもお伝えできればと思います。

ARATAの商品を手にとり、そして立ち止まって見て下さった方々に感謝するとともに、

これからも皆さまにより一層素敵な商品をお届けできるよう、新たな和紙へと挑戦していきたいと思います。

 

 

日常の中で身に着けていただく和紙アクセサリーが、皆さまにとって素敵なアイテムの一つとなりますように。

時とともに移りゆく和紙の風合いをあたたかみある素材の一つとしてお楽しみいただけましたら幸いです。

 

 

 

 

ARATA.